フランスのモバイルプロバイダ、freeとの契約手順。写真解説付き。

フランスのモバイルプロバイダ、freeとの契約手順。写真解説付き。

こんにちは、madokaだよ。

今年の日本は雪がすごいらしいね!

ちょっと羨ましいくらいある。

マルセイユでは昨年12月に7年ぶりの雪が降ったそうで、日本に比べるとなんてことない気温です。

風はハンパないけど。

こっちに来て当初、iPhoneをインターネットにつなげる手段がfree Wi-Fiしかなかったんだよね。

職場の人には、銀行口座の開設が終わったらプロバイダの契約に連れていってあげるね、とは言われていたけども。

銀行口座の開設10日以上かかるし、ネット依存症のわたしゃやっていけないわよ。

※フランスでは銀行口座を持っている=身分が保証されたような扱いになります。

ということで、銀行口座がなくてもクレジットカードがあれば契約できるFreeの解説をするよ!

これからフランスに住む人はもちろん、短期留学やあるいは旅行者でも契約する価値はあると思う。

なんせ安い!

freeってなに?

SFR、Orange、Bouyguesに続くフランスの通信事業者だよ。

新興の格安通信事業者って感じかな?

結構色々目新しいことやってるみたい。

まず前提条件として、

  • VISAのクレジットカードを持っている事。

サムライカードことJCBは使えません、残念。

  • simロックの解除された、あるいはsimフリーの端末を持っている事。

simのサイズバリエーションはあります(購入が偏るとたまに売り切れてるらしいけど)

  • 契約時に必要な情報は契約書が送られてくるメールアドレス(フリーアドレスでいいです)、それから自分の住所はしっかり把握しておきましょう。

旅行者の方はホテルの住所でオッケーよ。


最近のヨーロッパの傾向として、対テロの名目でプリペイドsimの販売などは自粛傾向にあるようです。

実際私はフランスに入国したときにシャルルドゴール空港でsimカード探したけど買うことはできませんでした。

(国内線乗り継ぎの制限区域)

freeとの契約の仕方

フランス語が喋れなくても大丈夫!

simカードの契約であれば端末ですべてできます!

素敵!

でも英語表記はなくて全てフランス語表記です。

大丈夫だ、問題ない。

何はともあれお店に行きましょう。

外観こんな感じ。

写真はマルセイユの旧港の目の前、カヌビエール通りにあるお店です。

入ってすぐ左側に端末があるのでそこで契約します。

(入って目の前に人が並んでいることがありますが、そちらは自宅用の契約やスマホの販売用の列です。そのまま端末に行きましょう)

実際の契約手順

端末の操作

端末前に来ますと、上記の画面です。S’ABONNER(契約する、加入する)をタッチ。

重要なお知らせ。

メールアドレスと銀行カード(クレジットカードでOKです)が必要ですと書いてあります。

問題なければContinuer(続ける)で進みましょう。

契約プランについて

まず大雑把に言いますと、左がライトユーザー向け、右がヘヴィユーザー向けです。

まず左のライトな内容です。

  • 2時間の無料通話が付いていておりSMSとMMSの使用は無制限。
  • 2時間以上の通話には1分当たり0.05ユーロの追加料金。
  • インターネットは50Mo(mega octet=メガバイト)でヨーロッパとDOM(フランスの海外領土)で使える。
  • 超過分は1メガバイト当たり0.05ユーロ。
  • 月額2ユーロ(moisで月)

2ユーロだから270円しないくらいですね・・・(2018/02/20現在)やっす。

続きまして右のヘヴィ向けです。

  • フランス本土内では通話、SMS、MMSの利用無制限
  • インターネットは4G回線で100ギガバイトまで。
  • ヨーロッパ、アメリカ、海外領土では25ギガバイトまで(4G回線とは書いてない)
  • 月額19.99ユーロ(≒2640円ほど)

後ほど出てきますが初回は上記の料金に加えてsimカード発行手数料10ユーロが別途かかります。

余談ですが複数人で短期旅行する場合は一人だけ19.99ユーロの契約+残りの人は2ユーロの契約にしてテザリング、とかにすると安く上がりそう。

電話とSMSが使えれば連絡はどうとでもなるし。

FBとかインスタでアッピルしまくる人には無理だけどね!

自分が必要とするプランが決まりましたら、S’ÈLECTIONNER(選択)をタッチ。

(今回は19.99ユーロのプランをタッチしました)

タッチした側の画面が切り替わり、

  • 期限のない契約
  • ひと月限定の契約

を選びます。

(左がよくわかんないけど)新規契約なので右側のAPPUYEZ ICI(ここを押す)をタッチ。

番号の選択です。

お好みで!JE CHOISIS CE NUMÈRO(この番号に決めた!)

続きまして、ご自分の端末にあった大きさのsimカードを選択。

料金の概算です。

  • Abonnement mensuel(月ごとの契約料金) 19.99ユーロ
  • Total paiment 1er mois(最初の月の料金) 29.99ユーロ

初月だけsimカード代の10ユーロ高いですね。

良ければチェックを入れて、

右のCONFIRMER MA SÈLECTION(自分の選択に同意)をタップ。

代金の契約に進む。

というところまで書きましたがごめんなさい:-(

すでに自分の分の契約はあるのでsim代10ユーロをケチったためこの先の解説はありません。

大丈夫!あとは

  • クレジットカードを入れて暗証番号を入力。
  • メールアドレスを入力。
  • 住所(ホテルで可)を入力。

だけ!

大丈夫!(二回目)君ならできる!!

フランスの住所は、

番地 通りの名前 郵便番号5桁 都市名 の順の入力だから気を付けてね。

通りの名前は頭文字とかいれると自動で候補を絞り込んでくれるよ。

Bonne chance!

ごめんなさい

ケチりました。

誰か遊びに来たら無理やりにでも契約させに行くからその時に写真撮って追記します・・・。

まとめ

いかがでしたか?(記事の終わりの「いかがでしたか?」ほど胡散臭い言葉はないよね)

安いしお手軽だし、いやー日本のプロバイダってなんであんなに高いんだろ・・・。

本体代を分割にしたとはいえ、

使ってないソフトバンクの電話番号に毎月7000円払うのは高いなぁ・・・(休止手続き済み)

本体代の支払い終わったら解約してやるっ