FF14

【FF14・初心者向け】50・60・70の詩学装備についてのまとめ【パッチ5.2版】

FF14を始めたばかりの初心者にとっても優しくない、アラガントームストーン詩学を使って取得できる装備についての解説です。

Caution !

パッチ5.3「クリスタルの残光」で総合トークンショップが実装されました!
このページはパッチ5.2までなので、5.3以降の情報は以下のページをご覧ください。

5.3対応
【FF14・初心者向け】パッチ5.3対応版!詩学装備交換場所まとめ

パッチ5.3「クリスタルの残光」で整理されたアラガントームストーン詩学の装備交換場所です。

続きを見る

そもそもアラガントームストーンとは

アラガントームストーン:卓上

世界設定的なことを言うと、古代アラグ文明の様々な知識の詰まったスマホフラッシュメモリ的なものです。

ゲーム的なことを言うと、集めることで様々なアイテムと交換できる(ギルとは違った)ゲーム内通貨です。
トークンと呼ばれることもあります。
偶数パッチとx.0の拡張ディスクの発売のタイミングで代替わりが行われており、パッチ5.2現在は

  • 詩学:主に50・60・70装備の交換に使われる。
  • 幻想:週制限なし。パッチ5.4で消える運命(一定期間詩学に交換できるようになる)
  • 奇譚:5.2実装の最新トームストーン。週制限(1週間に450まで入手できる)あり。

この3種類です。

 

アラガントームストーン詩学とは

レベル50以上のコンテンツに行くと報酬として入手できます。

レベル50・60・70の節目のレベルではこの詩学を使って装備品を入手するとスムーズです。

一言でLv50と言っても新生の2.0から2.4まで(実時間2年ほど)の期間があり、実装時期によってIL(アイテムレベル)の差があるため低ILの装備品を入手する必要がありません。

各レベルの最強装備は

  • Lv50:ガーロンド装備(IL120、REでIL130)
  • Lv60:イディル装備(IL260、REでIL270)
  • Lv70:スカエウァ装備(IL390、REでIL400)

となっています。(REは打ち直しの強化装備、後述)

ちなみに各装備ともRARE属性がついているので1個しか持てません。
(同じ指輪は2個装備できません)

 

基本的な入手の手順

 

ストーリーを一定まで進めると解放される街、拠点エリアにて詩学と交換することで入手できます。
強化するには装備そのものと強化素材の入手が必要になりますがこちらも詩学で交換可能です。
(24人レイド、過去の高難易度レイドでも入手できますが割愛)

防具は詩学と直接交換してもらえるので問題ないのですが、武器の入手には

  1. 〇〇トームストーンを詩学で交換
  2. ロウェナの手形:○○×10を詩学で交換
  3. トームストーンと手形を武器と交換

という手順が必要になり分かりにくいです。

①の〇〇トームストーンはトークンではなく、軍用トームストーン、超薄型トームストーン、高耐久トームストーンなどといったアイテムです。

 

Lv50:ガーロンド装備(IL120)

ガーロンドヒーラーシリーズ

IL120、交換はモードゥナで行うことができ、IL130のREへの打ち直しは黒衣森:北部森林ハーストミルのゲロルトにて。
最初期に実装の装備のため強化の仕方がとても分かりづらい。

…が、Lv50になった時点ではそもそもガーロンド装備を入手するだけの詩学は当然入手できていないはずなので、ガーロンドREはもとよりガーロンド装備を入手するよりメインストーリーを進めて装備を貰う方が早いかもしれない。
(2.0ラストの「究極幻想アルテマウェポン」を終わらせたのち、あとのメインストーリー報酬で各種装備品を入手できる。)

加えて、Lv50になったから詩学を貯めよう!なんてID周回してるとどうせすぐLv60になって無駄になる。

そのため、1ジョブ目でのガーロンド装備はスルー推奨。
所持上限の2000を超えない限り、後のイディル装備まで温存しておいていいかもしれない。
(ただし他の手段で装備は更新していくこと)

ガーロンド装備の交換場所

モードゥナ、レヴナンツトールのエーテライト北の坂をのぼったところ。

武器

オーリアナから以下を交換

  • 暗号化トームストーン(詩学100)
  • ロウェナの交換手形:詩学×10(詩学40×10)

の後、となりのエリナから交換。

防具

オーリアナから直接交換。

ガーロンド装備はいつまで使える?

  • Lv51「廃砦捜索 ダスクヴィジル」IL120
  • Lv53「霊峰踏破 ソーム・アル」IL130
  • Lv55「邪竜血戦 ドラゴンズエアリー」IL135
  • Lv57「強硬突入 イシュガルド教皇庁」IL142

この教皇庁はヒラ泣かせと悪名高く、ほかのIDより難易度が若干高めなためガーロンド装備でいくのはオススメしません。
(ガーロンドREだったとしても)
教皇庁へはドラゴンズエアリーで入手できる装備か、マーケットで買えるIL139の装備で挑みたいです。

なので、ガーロンド装備は(打ち直しであっても)Lv50~Lv56の間であれば十分に活躍してくれます。

 

Lv60:イディル装備(IL260)

イディル・フィロソファーシリーズ(キャスター)

Lv60になったらイディルシャイアで交換できるイディル装備(IL260)

ガーロンド装備をスルーして詩学がたまっている場合はぜひこの装備を交換してください。
ガーロンドの時よりもREへの強化場所が若干だけ分かりやすくなっています。

強化に使うアイテム名はとても分かりにくいのでよく確認してください。
(あまりの紛らわしさに吉田P/Dも間違えたということで有名です)

 

イディル装備の交換場所

イディルシャイア、ロウェナ総合文化会館にて

武器

ヒメスナから以下を交換

  • 超小型トームストーン(詩学100)
  • ロウェナの交換手形:聖典×10(詩学40×10)

の後、となりのベルタナから交換。

防具

こちらはヒメスナより詩学と直接交換。

 

イディル装備の強化場所と必要アイテム

強化場所はイディルシャイア、セイカ。

IL260のイディル装備を強化してIL270のイディルREに強化するために必要なアイテムは、

紺青の〇〇です。群青ではありません。

  • 武器:青の強化薬
  • 防具:青の強化繊維
  • アクセ、帯:青の硬化薬

こちらもロウェナ総合文化会館、ヒスメナから詩学と交換でもらえます。

 

イディル装備はいつまで使える?

  • Lv61「漂流海域 セイレーン海」ゴーストバークシリーズ:IL260
  • Lv63「海底宮殿 紫水宮」紫水シリーズ:IL270
  • Lv65「伝統試練 バルダム覇道」ノマドシリーズ:IL276
  • Lv67「解放決戦 ドマ城」延夏(ヤンサ)シリーズ:IL282

未強化のイディル装備なら紫水宮まで、強化済みのイディルREならバルダム覇道までが無難です。
特にバルダム覇道から雑魚のダメージが痛くなってくるためタンクはもちろん、DPSも火力をあげて戦闘時間を短く持って行きたい。

 

Lv70:スカエウァ装備(IL390)

スカエウァ・キャスターシリーズ(武器はRW)

Lv70になったらラールガーズリーチで交換できる「スカエウァ装備」です。
スカウェアじゃないです。

紅蓮に入り、装備強化の場所も交換場所の隣というとても分かりやすい場所になりました。
(とはいえ手順が分かりにくいことにはかわりありません)

今回は防具を交換してくれるエナ、武器を交換してくれるエナ、このあたりが紛らわしいポイントだと思います。

スカエウァ装備の交換場所

ラールガーズリーチ、エーテライトから北に行ってすぐ

武器

エンナより下記を交換

  • 軍用トームストーン(詩学100)
  • ロウェナの交換手形:創世×10(詩学40×10)

の後、

となりのエシナから交換。

 

防具

エンナより直接交換。

スカエウァ装備は、ファイター、ソーサラーともに「その2」です。

その1はILの低い龍脈装備なので必要ありません。

 

スカエウァ装備の強化場所と必要アイテム

IL390のスカエウァ装備を強化してIL400のスカエウァREに強化するために必要なアイテムは、

スカエウァ特製〇〇です。

  • 武器:スカエウァ特製強化薬
  • 防具:スカエウァ特製強化繊維
  • アクセ、帯:スカエウァ特製硬化薬

こちらもラールガーズリーチ、エンナから詩学と交換でもらえます。

強化場所はラールガーズリーチ、エ・ボラフです。
(エシナ、エンナを正面に見てすぐ右)

 

スカエウァ装備はいつまで使える?

  • Lv71「殺戮郷村 ホルミンスター」IL390
  • Lv73「水妖幻園 ドォーヌ・メグ」IL400
  • Lv75「古跡探索 キタンナ神影洞」IL406
  • Lv77「爽涼離宮 マリカの大井戸」IL412

未強化でも強化済みでも、スカエウァ装備はドォーヌ・メグまでにしておきましょう。

漆黒のIDは紅蓮までよりも雑魚の攻撃が痛い(と言われている)のでなるべく装備更新をしていきたい。

ということに加えて、漆黒のメインストーリーは進めていくだけでどんどん装備品を貰えます。
(貰えない部位はサブクエの報酬でもらえたりする)

適正レベルの装備を更新しながら進められるので1ジョブ目であれば困らず進められるでしょう。

他の記事もいかがですか?

-FF14

© 2020 ノワの備忘録