FF14

【FF14・高難易度】xivanalysisで自分の改善点を知る

xivanalysisでfflogsにアップロードされている高難易度コンテンツのログを分析し、自分のスキル回しを改善しましょう。

注意

このページではFFlogsやACTの話をしています。
その是非については触れません。
他人のDPSについて言及すると規約違反として処罰を受ける可能性があります。

高難易度コンテンツに参加していると、自分でアップロードせずとも戦闘ログをfflogsにあげられていることがよくあります。
その戦闘ログをxivanalysisに分析してもらうことで自分に何が足りていないか、気を付けるべき点を教えてくれるので便利です。

 

URLを入力して分析する

各戦闘ログをxivanalysisに張り付けると、その戦闘のメンバー全員の改善点を表示してくれます。

 

動きを分析してくれる

ボスを倒すまでにかかった時間から、使えていないアビリティの回数を教えてくれます。

自分がどれだけ動けていないか、どれだけ使いこなせていないか、現実を突きつけてくれます。

占星術師の場合、アルカナをだれに配ったのか?シンボルはどれが灯っていたのか?といったこともしっかり教えてくれます。

ディヴィネーションの妥協がまるわかり

タイムライン

タイムラインを見ると、自分の行動に加えてPTメンバーのバフも表示されるためバフ合わせがしっかりできているかどうかもチェックすることができます(赤枠の部分)

リタニーとエンボルデンがほぼ同時、間にディヴィネーションがはいっているためここはOK

 

提案をしてくれる

トップページに書いてある「死なないことが前提」に加えて、なにをどうすればスキル回しが改善するかを具体的に教えてくれます。

どこでGCDの間にアビリティを挟み込みすぎているかも全て確認することが可能です。

他の記事もいかがですか?

-FF14
-

© 2020 ノワの備忘録